福島光加ブログ

Sunday, August 06, 2006

驚きももの記ーー花とチタン

福島光加 と申します。
草月流のいけばなを教えています。 デモンストレーションやインスタレーションもしています。チタンのデザインもしています。
サブタイトルに  (驚きももの記)としたのには 理由があります。花を生けるのには 毎回ちょっとした驚きがなくてはなりません・ 大げさなものでなくて 栗が もういけられる季節になったのかーーとか 今年の吾亦紅(われもこう)は 大きい とかです。外国の人は 何年もいけばなをしているというととてもおどろきますが 毎年こんな小さな驚きが 重なっていくと ついつい花を生けてしまうのですね。

ま、人生にも驚きがたくさんあります。
なんていっても今年一番の 私の驚きは 1月1日に 足を骨折したことでした。
食べることが好きなので 内臓がおかしくなるというのは 考えられます。 動き回るので 交通事故の可能性もあるでしょう。でもスキーをやめてから何年になるでしょうか。自分で転んで 骨折というのは私の辞書にはなかったのです。この続きは次回に。

1 Comments:

  • At 6:02 AM, Blogger kokakoka said…

    This comment has been removed by a blog administrator.

     

Post a Comment

<< Home